富山県射水市の小児科専門医 産業医 とよた小児科クリニック・・・お子様とお母さんお父さんの負担の少ない医療をめざして・・・ 

子どもの病気 <とよた小児科クリニック>
とよた小児科クリニック・子どもの病気トピックス一覧
とよた小児科クリニック・子どもの病気トピックス

子どもの病気

病気の予防 症状の解説 病気の治療 事故の防止
■こんな時、どうする?〜症状の解説〜
 > 咳、ぜーぜー、ヒューヒュー子供の下痢子供の発熱熱性けいれん溶連菌感染症RSウイルスマイコプラズマ感染症ノロウイルス性胃腸炎先天性風疹症候群川崎病乳児良性直腸出血ヒトメタニューモウイルス感染症

咳、ぜーぜー、ヒューヒュー

熱もないのに咳が続くことがあります。

「ぜーぜー」いったり「ヒューヒュ」いったりする場合、喘息性気管支炎のことがあります。
生後2〜3ヶ月から4〜5歳までのお子様に多く、一部のお子様は本物の喘息になることがあります。

夜寝てる時だけ咳がでて、熱もないので様子をみていた、とおっしゃる親御さんがよくおられます。
咳がなくても「ぜーぜー、ヒューヒュー」いうときも要注意です。熱がなくても早めに小児科を受診してください。

喘息が疑われるお子様で症状が長引く場合は、血液検査(アレルギー検査)をします。
TgE、好酸球などでアレルギーのあるなしを調べ、RAST(あるいはMAST,CAP)法でダニやハウスダストなどの原因物質の特定をします。

次のページへ
クリニックからの
お知らせをtwitterで
発信しています
TOPページへご挨拶
診療のご案内
施設のご紹介子どもの病気
先生の日記WEB絵本
子育て関係リンク集
とよた小児科クリニック
富山県射水市小島730-2
電話:0766-52-0288 
予約専用ダイヤル:050-5533-6553
Web予約:http://toyota.mdja.jp
Copyright (C) TOYOTA Pediatrics Clinic. All Rights Reserved.
byてるてる編集室